日本映画

FX  1月15日ー1月20日 (土) .................... -3,167円


            2018年 1月累計.................................... +38,774円


 土曜日の夕方 回転ずしで夕食をすませ 映画を見に行く


<嘘を愛する女> 日本映画である 長澤まさみ主演 


先週 仕事帰りに<嘘八百> 中井 貴一主演の日本映画をみた。


主演の二人は好きな俳優である。


 しかし 近頃の日本映画は見た後 消化不良 満腹感なし 何故なんでしょう


映画ではなくテレビドラマの様な感じである。まず 制作費用をかけていないと


思う。いやテレビで毎週やっている<相棒>の方がお金かけていると思われる。


  観客動員数が少なくても 赤字をださない それが再前提


有名人気俳優達を起用する 人を惹きつけるような 題目にする


興行が始まる前に話題作として朝の芸能ニュースに取り上げてもらう


このパターンで最低 利益確保。


 私の推測である。 私も何回もこのトラップにひっかかる。


時間がないので今日はこれくらいで簡便


 






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。